2012/1/11 水曜日

貯金

Category: カネ — 13:55:55

雇用情勢とか、金融や年金の不安とか、
そういった社会の様相をネタに、

生涯の「自分年金」を作るための
ビジネスとして始めましょう、

みたいな勧誘で、
ネットワークビジネスを勧める人もいます。

そういう意味では、
今話題のこんな本が引き出されるかもしれない。

略奪大国~あなたの貯金が盗まれている!~ ジェームス・スキナー

 

これは、「7つの習慣」の訳者が書いた本だから、
信頼性は高いと思われます。

ただ、ふつうに考えれば、
社会に不安な状況にある時、
それは、人間の行動も不安定なわけです。

それゆえ、
人のネットワークで構成される
ネットワークビジネスが、
本当に安心か、というと、
違う気もします。

だから、社会がどうだから、
こうだからという言葉に踊らされないで、
ビジネスとしてどうか?
っていうことを考えて、
ネットワークビジネスを考えるべきだと思うのです。

あとは、個人で答えを見い出すしかない。

»ホーム »このページのトップへ

HTML convert time: 0.328 sec. Copyright(C) 1999-2008, mina-kawa.com All rights reserved.
Powered by WordPress ME
掲載情報をご利用する際は、メールをいただけると幸いです。当社に送信していただいく個人情報は、SSLにて保護されます。