手作りの伝統を大切にする小川の稲庭うどん。食べ方いろいろ、稲庭うどんの舌ざわり、のどごしをお届けしています。
稲庭うどんと麺がゆのお店 稲庭うどん
稲庭うどん/商品の注文
問い合わせ
稲庭うどんホームページ
稲庭うどん手作りの技
小川の稲庭うどん
稲庭うどんの麺がゆ
稲庭うどんの食べ方
稲庭うどん/商品の注文
稲庭うどん/注文の方法
稲庭うどん/法規に基づく表記



稲庭うどんと七色漬のお店よりお知らせ  - 2013年3月11日 -

納豆うどん
稲庭うどんと麺がゆのお店納豆うどん 納豆となめこ、とろとろのコンビ。レシピは、きしめんで作っていますが、稲庭うどんでも、おいしく出来ると思います。 納豆きしめん by ローラlove…» くわしい情報

稲庭うどん/麺がゆ
稲庭うどん/手軽に作れる麺がゆは介護向け食品です。
小川の稲庭うどんは、麦の豊かな風味が100%活かされるよう、油や添加物を使わない伝統の手作りを大切にしています。そのため、稲庭うどんのゆであがり時間もたいへん短く、手軽に食べられるのです。

稲庭うどんも、それを原料にした「麺がゆ」も、胃と体に優しいので、ダイエット食、病中病後の食事、幼児食や介護向け食品としてもオススメです。熱湯を注げば、すぐ食べられるフリーズドライ食品も発売中です。

 

稲庭うどんの古くて新しい麺づくり

小川の稲庭うどんは、油を使わずに、1本1本手綯いで作る伝統の手作り。400年近い歴史をもつ、この伝統を大切にしながら、稲庭うどんの新しい麺づくりへの挑戦も忘れていません。その日その日の気候にあわせて、職人が麺と語りあい、舌ざわりとのどごしのよい稲庭うどんを作っています。

→小川の稲庭うどん

 
あやかけ

 

稲庭うどんから生まれた介護向けの食品

かむ力や飲み込む力が弱くなった方のために、食べやすくしたり、飲み込みやすくする介護食品の条件があります。(参照:日本介護食品協議会)

  • 口から喉をなめらかに通り、むせずに飲み込みできること。(のどごし)
  • 見た目もきれいで食欲がわき、おいしい。
  • エネルギー、栄養素、水分が必要量とれる。

以上が、「食べる人」の視点で見た条件です。一方、「料理する人」の視点で見ると、以下のことも考えなくてはいけません。

  • 普通食を食べる家族の分と別々に料理する負担を減らす。
  • 「米がゆ」ばかりで飽きさせない工夫も必要。
  • 必要に応じて、保存がきくもの。

このようなことから、稲庭うどんの「麺がゆ」を必要に応じて用いることは、食べる人、料理する人の助けとなることでしょう。少子高齢化社会の現代では、介護する人が「介護疲れ」となってしまい、生活そのものが止まってしまうケースがすくなくありません。そうならないようにするには、日頃から、介護負担を減らす工夫が必要なのです。


 

稲庭うどんの麺がゆは、スープ感覚で手軽に食べられます。

ゆでて作る稲庭うどんの「麺がゆ」のほかに、フリーズドライ食品も、ご用意しております。カップ入りもありますので、用途に合わせて、お楽しみください。

どちらのフリーズドライ食品も、化学調味料未使用、たまごスープ仕立てですので、お子様からシニアの方まで安心してお召し上がりいただけます。身近な稲庭うどん食品になることでしょう。

稲庭うどん/麺がゆ

 
稲庭うどん/麺がゆFD
75kcal

稲庭うどん/麺がゆFDカップ
90kcal

稲庭うどん/商品の注文

 

 楽天市場の類似商品 

楽天ウェブサービスセンター

  Copyright(C) 2004-2011, Minakawa Outsourcing Co.,Ltd. All rights reserved. Powered by いい言葉ねっと . 個人情報の扱いについて