自分に渇! (10)

弱気になったら

「辞めたくないわ。
 私が言いたいのは…
 死ぬほど努力してるんだから、
 それを少しでも評価して欲しい
 ってこと。」
「…よく考えろ。
 君は努力していない。
 泣きごとを言ってるだけだ。」
(映画「プラダを着た悪魔」)

しんどい

常に自分が出来ることより
少し難しいことをやって、
常にしんどいと思っていないと、
出来ることしかやらない屑人間になってしまう。
(ほぼ日刊イトイ新聞の本、糸井重里)

いつまでも、
自分の傷に甘えていちゃ駄目だよ。
あんなことがあったから
もう頑張れないなんて、
自分の幸せに蓋してるだけだよ。
(引用元不明)

本物の人生

私は長いこと、本物の人生は
これから始まると思って過ごしてきた。
だが、いつもなにかに邪魔されてきた、
先に片づけなければならないこと、
やりかけの仕事、借金の返済。
それが終わったら人生が始まるだろう、と。
やがてついに私は悟った。
こういった邪魔ものこそ、私の人生だったのだ。
(アルフレッド・ディヴィソウザ)

人の値打ち

どうにもならないことって
いうのは誰にだってある。
歯がみして地団駄踏みたいことは。
そこでどうするかが、
人の値打ちじゃないかな。
(スキップ、北村薫)

だます

あなたが一番だましやすい人は、
あなた自身だよ。
(エドワード・ブリュワー・リットン)

空っぽ

どの答えも、
お前にはしっくり
くるはずがない。
なぜだか分かるか?
お前の中身が
空っぽだからさ。
(漫画「結界師」、田辺イエロウ)

不満

世の中に不満があるなら
自分を変えろ。
それが嫌なら耳と目を閉じ、
口をつぐんで孤独に暮らせ。
(攻殻機動隊、士郎正宗)

事態

自分を何も変えないで、
ただ事態が変わればいいと
思っているさまを、狂気という。
(伊藤守[著述家])

決定

既存のものは常に古くなる。 
あらゆる行動と決定が、 
それを行った瞬間から
古くなり始める。
(創造する経営者、P・F・ドラッカー)