2008 年 7 月 のアーカイブ

同級会に行ってはいけない

2008 年 7 月 18 日 金曜日

夏休みというか、お盆休みを利用して、
別れて半年も経っていないのに、
同級会をやろうなんていう話は、
珍しくない。

行かない方がいい。

もともと仲の良かった友だちと飲み遊ぶくらいで、
十分じゃないか。

心は、新しい環境に向けて、
がんばる気持ちで向いているべきで、

学生時代の気持ちに帰ってしまったら、
今の環境が、大人びて見えるよりも、
堅ぐるしくしか見えないはずなのだ。

組織とは、そういうものだと思う。

同級会に行っても、
そこに、これからの人生の答えはない。

あるのは、懐かしむ過去ばかりだ。

そんな暇があったら、
新しい出会いを求めて、
旅に出た方がいい。

組織に埋もれない生き方

2008 年 7 月 11 日 金曜日

就職をして、
会社の組織に埋もれない生き方を
すること自体、かなり難しいのですが、

あえて、新人さんたちには、
そういう生き方を目指して欲しい。

言葉は悪いけれど、
今いる組織の中でしか通用しない生き方を
していると、会社が傾いたり、
会社からリストラされた時には、
自分が苦しむことになる。

組織に安住できるとは、
思わないほうがいい。

今の時代、
組織に属しているから、
属していないから、
安全で、安全でない、
なんてことはないのだ。

自分のスキルや能力は、
その時のためにちゃんと磨いておかなくちゃいけない。

自己責任の時代だ。

後になって、
会社組織をうらんでも、
どうしようもない。

新人間のもめごと

2008 年 7 月 5 日 土曜日

新人同士は、立場が同じのだから、
分かり合えて、協力しあえばいいのだが、

なかなか、そうはいかない。

新人の務めをさぼるものもいれば、
先輩のご機嫌取りばかりしているものもいる。

見えないところでは、
たいした働きもせず、
見えるところでだけ、
めだった働きかたをしようとするヤツも。

そういうヤツの正体を、
みんなの前であばいてやろうなんていうのは、
だいたいが無駄な努力で、

相手は、一枚も二枚も上手だったりするのだ。

気をつけなくちゃいけないのは、
利用されないようにすることかもしれない。

きっと、どこかで、
そういう人間は墓穴を掘るから、
関わっていない方がお得かも。

最初のうちは、
関わる方がお得に見えるかもしれないが、
新人の浅はかな知恵が、
長い間、通用するとは思えない。

気をつけよう。