デザインの力

言葉に力があるとしたら、
やはり、デザインにも力があると考えます。
当たり前のことですが。

しかし、わたし個人としては、
デザインだけの力は、
なんとなく、認めたくない。

中身、コンテンツがなくても、
デザインだけあれば、
なんとかなるのか、
と問われたら、
答えはノーだと考えてる。

じゃあ、
デザインがなくても、
言葉の力だけで
通用するかと問われたら、
これも、また、ノーと言わざるを得ない。

きっと、何度も何度も、
考えられてきた話だ。

魅力的なコンテンツ、
サービスがどんどん生まれては
消えていくなかで、

そもそも、
このサイトですら、
すでに消え入りそうな感じさえあるなかで、

中身なしの、立派なデザインは、
ちょい見で終わる。

二度見にはいたらない。

もっとダメなのは、
デザインがダメダメで、
肝心のコンテンツが見えにくいものは、

よほどの忍耐力とか探究心のある人以外は、
素通りすることになるだろう。

いまは、機能的なデザインの発展が、
ものすごいと感じる。

遅ればせながら、わたしの運営する「いい言葉ねっと」も、
Pinterest風に、タイル状のデザインを採用してみた。

なんだか、サイトの趣旨に合っている気がする。
デザインに、感謝だ。

このサイトについて

▼Webプロデュース部門
All About Japanおすすめサイト
▼ビジネス・キャリア部門 No.1
All About Japanチャネル賞

RSS

Powered by Movable Type 5.2.12

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、shuが2013年5月25日 15:28に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「マンガでわかるか?」です。

次のブログ記事は「Word Press」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

» トップページ