コメンテーター

商売、ビジネスをするつもりが、
なぜか、コメンテーターになってる時がある。

ああだ、こうだ、とばかり、
語るようになり、
肝心の商売よりも、
いろいろな手法ばかり
吸収することに熱心になっちゃっている。

それでは、
何も進まない。

この言葉は、真実だと考える。

「日本流も、アメリカ流もない。
 あるのはお客様流だけだ!」

鈴木敏文のセブン‐イレブン・ウェイ 日本から世界に広がる「お客様流」経営 緒方 知行

このサイトについて

▼Webプロデュース部門
All About Japanおすすめサイト
▼ビジネス・キャリア部門 No.1
All About Japanチャネル賞

RSS

Powered by Movable Type 5.2.12

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、shuが2013年1月28日 15:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「オープニング」です。

次のブログ記事は「言語」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

» トップページ