だまされてる

言葉力をうまく使いすぎると、
きっと、だましていることになる...

かもしれない。

分かりにくいことを、
スッキリと伝えてくれる人がいると、
人々は、寄り集まってくる。

けれど、
スッキリさせられることで、
ごまかされちゃった部分があるとしたら、
後々になって、現実を知り、
「だまされた~」となってしまう。

スッキリ伝えられる、
っていうことは、
気持ちいいけれど、

スッキリ伝えてくれる、
っていうところだけに
重点を置いてしまうと、
だまされてしまうことも多いにありえるのだ。

「だまし」に負けない心理学 (生きる技術!叢書) 香山 リカ


この本は、そういう心理学を、
うまく説明している。

だまされないようにしたいものだ。
だます側にもならないように。

このサイトについて

▼Webプロデュース部門
All About Japanおすすめサイト
▼ビジネス・キャリア部門 No.1
All About Japanチャネル賞

RSS

Powered by Movable Type 5.2.12

アーカイブ

このブログ記事について

このページは、shuが2012年6月23日 20:50に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「有名になること」です。

次のブログ記事は「仕事ができる」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

» トップページ