2008年6月アーカイブ

出し物

| twitter | twitter
ほぼ日の糸井茂里さんが、 コンテンツという言葉を「出し物」 という表現をしてくれました。 直訳すると、 コンテンツっていうのは、 内容とかになるけれど、 私たちが、ウェブサイトのコンテンツとか、 に使っている時には、内容という意味合いを 超えて使っているようなのは、 たしかに自覚している。 そこに、「出し物」というこの表現。 糸井さんって、本当に、 賢いなぁ、って思わされます。 出し物、っていう発想を忘れないで、 コンテンツ作りをしていけたら、 正解に近づけるだろうなぁと思います。 皆様、がんばりましょう。

懸賞プレゼント

| twitter | twitter
意見や感想をよせてもらい、 その中から抽選で、 懸賞プレゼントをあげる、 というシステム。 抽選とは言うが、実際には、 お礼だと考えた方がいいかもしれない。 たとえば、同じ1枚のハガキに、 ビッシリと価値ある意見を書いた人と、 ただ、住所と氏名などの情報を書いた人、 どちらが、そのプレゼント企画者にとって 意味があるかといえば、間違いなく、前者だろう。 となれば、プレゼントだって、 その人にもらってもらいたいはずだ。 よほどのひねくれ者でない限り、 がんばってくれた人に、 受けとらせたいと思うだろう。 だから、懸賞プレゼントの際に、 意見や感想を書く欄があるのなら、 ちゃんと書いたほうがいい。 担当者への手紙と思って、 書いたほうがいい。 気に入る言葉ばかりを並べればいい、 というものでもない。 価値さえあるのなら、 クレームでもいい。 書き方を工夫すれば、クレームほど、 相手にとって価値ある言葉はないだろうから。 言葉力は、そんなところでも活かされてくる。

このサイトについて

▼Webプロデュース部門
All About Japanおすすめサイト
▼ビジネス・キャリア部門 No.1
All About Japanチャネル賞

RSS

Powered by Movable Type 5.2.12

最近のブログ記事

アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2008年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年5月です。

次のアーカイブは2008年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

» トップページ