2008年5月アーカイブ

たった400字

| twitter | twitter
雑誌「プレジデント」にあった言葉。 たった400字の文章で支離滅裂になるのは、 多くの場合、結論が借り物の言葉であったり、 自分の考えを整理できていないのが原因です。 (樋口裕一) 書けない悩みをもつ人に共通するのは 自分なりの視点がないことだ。 (プレジデント編集者) たった400字でも、 何かを伝えられる。 何にも伝えられないこともある。 面白いものです。 言葉の力の差は、 そんなにも違ってくる。 やっぱり、言葉力はあった方がいい。 しかし、なかなか、カンタンに身につくとは、 限らない。 いっぱい、いっぱい、 蓄えないことには分からないこともある。 でも、いっぱい蓄えたから、 分かっていることが多いとも限らない。 言葉とは、本当に面白い。

このサイトについて

▼Webプロデュース部門
All About Japanおすすめサイト
▼ビジネス・キャリア部門 No.1
All About Japanチャネル賞

RSS

Powered by Movable Type 5.2.12

最近のブログ記事

アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2008年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年4月です。

次のアーカイブは2008年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

» トップページ