2006年6月アーカイブ

スポーツは、ビジネスか?

| twitter | twitter
スポーツには、趣味という側面と、 競技という側面があります。 趣味でやっている人は、 だいたいが、競技にも興味があって、 プロの選手たちがどんな試合を するんだろう…って見ると思うんです。 そういう興味のために費やすお金は、 本業で稼いだ収入から出てきます。 一方、競技としてやっている人たちは、 楽しんでやるだけで、 うまく成功しちゃう人を除いて、 自分の体に鞭打って、 ファンからの声援、もしくは スポンサーからの支援なしでは、 成り立たないことでしょう。 たとえて言えば、 昔の剣闘士みたいな感じです。 勝てば、人気が出て、賞金も入る。 負ければ、命を失ったり、ケガをしたりして、 群衆からの注目も消えて、ある意味、 捨てられる感じです。 現代では、スポーツのプロ選手は、 命を失うまでの人生は、めったにありませんが、 選手寿命が尽きた時に、次のフィールドを 見つけ出さないと、なかなか苦しいのは事実です。 みんながみんな、解説者になれるわけでもありません。 商売も、考えてみれば、 スポーツみたいなものですね。 体を酷使することはないとしても、 頭脳を使い込んで「勝ち」に向かわないと、 世の中から捨てられてしまいます。

このサイトについて

▼Webプロデュース部門
All About Japanおすすめサイト
▼ビジネス・キャリア部門 No.1
All About Japanチャネル賞

RSS

Powered by Movable Type 5.2.12

最近のブログ記事

アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2006年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2006年5月です。

次のアーカイブは2006年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

» トップページ